子供の英語学習方法【オンライン英会話のお試しレッスンがおすすめ】

積極的に取り入れよう

女の子

抵抗感がなくなります

英語は日本国内でも利用率が高く、義務教育においても力を入れている科目の一つです。本格的に中学で英語を学ぶ前に、小学生の内から知識を高めたいと考える両親が多くいます。始めのうちは両親が指導する事もできますが、本格的に英語を身に付けたいのならば塾や家庭教師といった指導者からのレクチャーが効果的です。国語や算数のように普段から親しんできた教科と異なるため、中学で突然に教えられる英語に戸惑いがある小学生がたくさんいます。今の内から英語に抵抗感が出ないよう接する機会を多く作りましょう。中学では文法を中心に指導されますが、小学生では英語のイントネーションに慣れたり、楽しみを強調した指導内容が成果が出やすく、文法よりも英会話に力を入れて話す機会がたくさんあります。小学生の内から声に出して英語を話すようになると、発音の仕方やイントネーションに自身が付きます。小学生ではまだ早いと感じられる高校受験も、中学に入ると瞬く間もなく始まってしまいます。心に余裕のある小学生の時期だからこそ吸収力も高く、高校受験の大きな手助けとなってくれます。英語教室では外国人講師を招いてネイティブな英語を聞かせる事ができたり、外国人相手に躊躇なく話ができる積極性も身に付きます。楽しい英語を小学生時代に味わいながら、高校、大学の受験の手助けをすると共に、グローバルな時代に生活する私たちにとって大人になってから役立つ知識といえます。